以前、小野寺圭一(おのでらけいいち)と面識のあったケイコから、十四歳になるまでほとんど学校に行かされなかったと彼が話していたと聞かされた。  おそらくその年齢のときに小野寺は何らかの理由で施設に入ることになり、家族と別れることになったのだろう。