沖縄県は2025年度までに、女性管理職の割合を23・0%以上とする目標値を設定した。3月にまとめた「県職員の女性活躍推進および仕事と子育て両立支援プラン」で掲げた。21年度の知事部局の管理職329人中、女性は54人。女性登用率は前年度比1・7ポイント上昇し、16・4%となった。本年度の管理職数で目標を達成しようとした場合、約20人増の76人となる。

 県によると女性管理職の割合は過去5年...