県出身の音楽デュオKiroro(キロロ)ボーカルの玉城千春さんが、県内の小中学校を巡回する特別授業「未来へ#いのちを歌おう」が5月下旬から本格始動します。特設サイトでは、ことし3月に玉城さんの歌と講演を聴いた児童の感想文などを紹介。玉城さんが歌うオリジナル曲「命の樹」の動画も視聴できます。こちらからも特設サイトにつながります。(玉城さんインタビュー)

未来へ #いのちを歌おう

 特別授業は沖縄タイムス社のSDGs(持続可能な開発目標)プロジェクトの一環。毎月17日にSDGsに関わる特集企画を本紙で掲載する予定です。