共同通信社の世論調査によると、菅内閣の支持率は、自民党支持層で64・8%に上ったものの、前回4月調査の71・6%と比べ6・8ポイント減った。新型コロナウイルスの政府対応への不満が影響したとみられる。  立憲民主党支持層は、不支持率が86・2%で、支持率11・9%を大きく上回った。