官公庁や民間企業が立ち並ぶ那覇市久茂地の旧県教育会館1階で、46年間続く沖縄家庭料理の店「まんじゅまい」(冨永實憲(じつのり)店主)が、同会館の老朽化に伴う取り壊しのため、20日で閉店する。半世紀近くにわたり、多くの地元客や観光客の胃袋を満たしてきた老舗の大衆食堂。