河野太郎行政改革担当相は18日の記者会見で、約30の自治体が独自に新型コロナウイルスワクチンの大規模接種を検討していると明らかにした。具体的な自治体名は明らかにしなかった。(共同通信)