東京都大田区の公園で8~11日、木にロープで首をつるされるなどした猫3匹の死骸が見つかったことが18日、警視庁保安課への取材で分かった。保安課は虐待された可能性があるとみて、動物愛護法違反の疑いで捜査している。

 同課によると、首をつるされた死骸は大田区にある「平和の森公園」内の遊歩道近くの木で11日に見つかった。8日に池の中で、10日にはトイレの屋根の上で死骸が見つかっている。いずれも目立った外傷はないという。死因を調べている。(共同通信)