国内で18日、新たに5230人の新型コロナウイルス感染者が報告された。東京732人、愛知539人、北海道533人、大阪509人など。沖縄は168人で過去最多。厚生労働省によると、重症者も全国で8人増えて最多の1235人となった。

 同日発表された死者は、大阪33人、東京11人など全国で216人だった。このうち121人は神戸市の発表分で、保健所業務の逼迫で集計が遅れていた3月26日~5月17日に死亡した人をまとめて公表したため、数が膨らんだ。

 埼玉、神奈川、富山、兵庫、広島、福岡が各1人、過去の感染者を取り下げた。(共同通信)