米軍嘉手納基地周辺の河川などからPFOS(ピーホス)やPFOA(ピーホア)が高濃度で検出されている問題で、県が求めている基地内への立ち入り調査に関し、政府が米側との協議内容を「国の安全が害される恐れがある」などとして明らかにしないのは、日米関係を重視するあまり、県民の不安を軽視していると言わざるを得ない。(関連記事)

 米軍はこれまで...