【宮古島】東日本大震災の原発事故が起きた福島県の家族を宮古島に招待し、精神的な負担を和らげてもらおうと活動を続けている市民グループ「うむい宮古島」(藤井一郎会長)が1日、2017年版の笑顔カレンダーを発売した。13年のカレンダーから製作・販売しており、今回で5回目。