沖縄タイムス+プラス ニュース

同じ資料なのに不開示が拡大 沖縄県のコロナ専門家会議 議論追えず IPPが調査

2021年5月27日 09:49

 沖縄県が個人情報の含まれない部分を「個人情報」に当たるとして一部不開示を決めた新型コロナウイルスの感染相関図など関連資料を巡り、県がその後の開示請求に対し、同一資料にもかかわらず不開示部分を広げていたことが26日、分かった。県専門家会議の資料として開示を求めた全30ページが一面黒塗りだった。開示は1月26日付。調査団体インフォームド・パブリック・プロジェクト(IPP、河村雅美代表)が請求し、分析した。

県が1月、IPPに開示した資料。厚労省クラスター班などによるレポート全30ページが一面黒塗りされている

 資料は、昨夏に県外から持ち込まれたウイルスが「観光業」「接待を伴う飲食店」を通し、県内で広がったことを示す相関図を含む30ページ。県衛生環境研究所と厚生労働省クラスター対策班が作った。

 IPPが昨年10月、今回と別の名目で請求した時は、一面黒塗りの対象が4ページにとどまっていた。

 県はいずれも「個人に関する情報」を理由に不開示を通知したが、IPP入手の元資料と比べると、個人の特定につながりかねない情報があるのは30ページ中2ページにすぎない。

 同じ資料なのに不開示部分に差がある理由を、県の担当者は「資料を組み合わせると個人情報が類推される」「社会情勢などを踏まえ、その時々で(不開示)判断をした」と述べた。

 NPO法人「情報公開クリアリングハウス」の三木由希子理事長は「判断に統一感がない上、個人情報に該当しないものを個人情報として不開示にしている。所管課が情報公開条例の規定を理解していない」と指摘する。

 県は取材に「社会情勢を踏まえた」としたが、県が不開示決定の際に挙げた理由は個人情報だけ。「個人が特定されるか、個人の権利利益を侵害するかに絞り判断すべきだ」とした。

専門家会議の議論見えず 感染経路が公表議事と矛盾

 新型コロナウイルス感染症対策が議論される県専門家会議の資料は、非公表だ。県に情報開示請求手続きをしても全て開示されず、議事録も作成されていないため、専門家がどう現状を科学的に分析し、県の政策判断につながったか見えない。

 全ページが不開示だった今回の資料は昨夏、県外から持ち込まれたウイルスが観光業や接待を伴う飲食店を通し県内で広がったことを示す相関図が含まれる。

 だがこの資料が共有された昨年8月の専門家会議に関し、県のホームページで公表されている議事概要には「観光業の従事者の感染、観光業からの感染はほとんどないのではないか」と報告が記載されている。

 IPPの河村雅美代表は「議事概要の記述は、不開示資料の内容が示すデータとは逆だ」と疑問を呈す。

 「厚生労働省などが分析した重要なデータや解析を巡り、専門家がどう議論したのか、知事や経済団体にどう報告したのか。水際対策への国の説得材料になった可能性もある」と指摘。

 「専門家会議の匿名性、資料の非公開、議事録がないことなど、コロナ対策を巡る行政の不透明さの弊害の表れだ」と指摘する。

沖縄県内の「新型コロナ」これまでの記事一覧

連載・コラム
記事を検索
注目コンテンツ
全国電話世論調査2021
全国電話世論調査2021
世論調査について、ビジュアル重視のデジタルコンテンツを作成。緊急世論調査の内容をお届けします。
復帰のエピソードお寄せください
復帰のエピソードお寄せください
日本復帰にまつわる体験や、半世紀を振り返っての思いなどをお寄せください。
「衆院選2021」特集
「衆院選2021」特集
デジタルコンテンツ「衆院選2021」は、「データで見る選挙の歴史」など計6回程度を順次掲載予定です。
SDGs企画「未来へ#いのちを歌おう」
SDGs企画「未来へ#いのちを歌おう」
Kiroro玉城千春さんが沖縄県内の小・中学校を訪ねて、夢、命の尊さを届けます。
不器用トーク・アーカイブ
不器用トーク・アーカイブ
不器用トークのアーカイブページです。毎月1回、まさに今、現場で取材している記者たちが、それぞれのテーマについて熱く語ります。
命ぐすい 耳ぐすい
命ぐすい 耳ぐすい
沖縄県医師会の各分野の医師による医療・健康に関するコラム
胃心地いいね
胃心地いいね
沖縄タイムスの各市町村担当の記者が、地域で話題のお店や人気グルメを食べ歩きます。
アクロス沖縄
アクロス沖縄
東京発 各分野で活躍する情熱県人らを紹介
ワールド通信員ネット
ワールド通信員ネット
世界各国の沖縄県系人の話題を中心に、海外通信員が各地のニュースをお届けします
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
おばあタイムスでおなじみのマンガ家・大城さとしさんが長編マンガで沖縄の企業を紹介するシリーズ企画です。
沖縄球児の思い出づくりサポート 高校野球写真サイト
沖縄球児の思い出づくりサポート 高校野球写真サイト
沖縄の高校球児たちの思い出づくりをお手伝いするために、県内大会の写真販売サイトを開設しました。※閲覧・購読は関係者のみ。パスワードが必要です。