[解説] 1958年の台湾を巡る核戦争のリスクは、世間で知られているより大きなものだった。台湾海峡を巡り、再び米中対立が高まる現状を深く憂慮する-。