りゅうぎん総合研究所(伊東和美社長)とおきぎん経済研究所(東川平信雄社長)の4月の県内景況が31日、出そろった。りゅうぎんは「景気は後退している」とし、4カ月連続で判断を維持。おきぎんも「新型コロナウイルスの拡大により復調の動きが停滞し、厳しい状況にある」とし、3カ月連続で景気判断を...