【東京】名護市辺野古の新基地建設で環境対策を助言する環境監視等委員会の一部の委員らが、沖縄のジュゴンが「絶滅した」と論文投稿したことに関し、岸信夫防衛相は1日の参院外交防衛委員会で、「研究者個人の研究活動として執筆されたもの」と述べ、同委員会とは無関係とした。