リウボウグループのリウボウホールディングス、リウボウインダストリー、リウボウストアの3社が、7月7日付で資本金を大幅に減資することが3日までに分かった。資本金を減らすことで、大企業から、中小企業の扱いとなり、税の優遇措置や補助事業の対象となるメリットがある。

 リウボウホールディングスの糸数剛一会長は「コロナ禍で大幅な減益になり、...