米軍普天間飛行場の所属機は、過去5年だけでもMV22オスプレイの墜落、CH53E大型輸送ヘリの民間地での炎上など重大事故を起こし、県内外での緊急着陸などトラブルも相次ぐ。 2016年12月13日、夜間に空中給油訓練していたオスプレイが名護市安部の浅瀬に墜落し大破した。乗組員2人が負傷。