新型コロナウイルスの感染が深刻化している問題で国頭、中頭、那覇、島尻、宮古の県内5地区の中学校体育連盟は4日、各地区で5、6日に予定されている地区総体については実施することを決めた。

体育館

 感染防止対策を徹底して行い、検討されていた少人数の保護者の来場は行わず、原則無観客で実施する。すでに八重山地区は石垣市が1~13日まで独自の非常事態宣言を出しているため、既に延期が決まっている。

 地区総体は競技によっては12、13日も予定されているが、県が原則休校を市町村に求めている7~20日までの時期と重なるため、終了後に延期して実施する方向で検討している。

 県中学総体は7月21~28日に本格開催する。