【朝日新聞提供】朝日新聞記者が撮影した1935年の沖縄の写真を展示する企画展「よみがえる沖縄1935」が5日、九州産業大学美術館(福岡市東区)で始まった。

 写真は近年、朝日新聞大阪本社で見つかった277こまのネガをプリントしたもの。朝日新聞と沖縄タイムスは共同で、どこで何を撮った写真なのかを取材し、紙面やウェブサイトで紹介してきた。そのうち約100枚と関連資料を企画展で展示している。

 5日は記者と研究者によるオンライン座談会があった。...