東村高江区(仲嶺久美子区長)の住民ら7人が20日、沖縄防衛局を訪れ、中嶋浩一郎局長にオスプレイの県内配備の撤回を求めた。オスプレイの墜落事故を受け仲嶺区長は「北部訓練場近くに住む高江区民は大変な衝撃を受けた。区民は一層、騒音と墜落の不安を抱えての生活になる」と訴え、決議文を中嶋局長に手渡した。