沖縄県うるま市津堅島の畑に不時着した米軍普天間飛行場所属のUH1ヘリが事故から5日目の7日に離陸し、同飛行場へ戻ったことについて、同市の中村正人市長は「安堵(あんど)はしているが遅すぎる」と批判した。7日、那覇市内で本紙の取材に答えた。

 事故原因の説明はないままだといい、「究明されないまま同型機が飛び交っているのは遺憾」とも述べた。米軍からの謝罪がいまだにないのも「遺憾だ」とし、...