沖縄県うるま市津堅島の畑に普天間飛行場所属UH1ヘリが不時着した事故で、110番を受けた県警が、県に連絡していなかったことが10日、分かった。県議会米軍基地関係特別委員会(照屋守之委員長)で、県側が明らかにした。県が一報を受けたのは沖縄防衛局で、事故から約3時間後の3日午前2時15分だった。