政府は10日、新型コロナウイルス感染症対策本部会合を持ち回りで開き、群馬、石川、熊本の3県に適用しているまん延防止等重点措置を、13日の期限で解除することを決定した。新規感染者が減少し、病床使用率も大幅に下がり、状況が改善したと判断した。