8年前、「アライ」(支援者)という言葉すら知らなかった。その年、性的少数者を支援するイベント「ピンクドット」が国内で初めて那覇市で開かれた。取材で痛感したのは自分の無理解だった▼取材した城間勝さん(30)は、男性が好きだが男女いずれの性別の立場でもない「エックスジェンダー」。