「私の指導者としての心構えは情熱と忍耐です」。古武道守礼之邦(南城市玉城)の伊敷秀忠館長・古武道八段(65)は、古武道の又吉眞豊氏を筆頭に一流の指導者に師事してきた。これまでの自身の経験から「情熱と忍耐」の大切さを説いている。(政経部・松田駿太)  南城市玉城出身。