全日本大学野球選手権第5日は12日、神宮球場で準決勝が行われ、慶大(東京六大学)と福井工大(北陸)が13日の決勝に勝ち上がった。慶大は34年ぶり4度目、福井工大は初優勝を目指す。  慶大は10-6で上武大(関甲新)に勝った。