(2)金星(きんせい)   明(あ)け方(がた)や日没後(にちぼつご)にひときわ輝(かがや)いているよ。それぞれ明けの明星(みょうじょう)、宵(よい)の明星ともいう。今年(ことし)は5月(がつ)ごろから、西(にし)の低(ひく)い空(そら)に宵の明星が見られるよ。