【伊江】伊江小6年の前田旺楽(おうら)さんと母の美奈津さんは、防災無線で児童・生徒に帰宅を呼び掛け毎日夕方に島内で流れる「630運動」の放送の声を、親子2代にわたり担当した。放送は現在は隔年で伊江小・西小学校の6年生1人が担当するが、美奈津さんも伊江中3年の時に声を録音したという。