社説

社説[緊急事態3週間延長]危機乗り越える支援を

2021年6月18日 09:07

 政府は、新型コロナウイルス感染拡大に伴う沖縄県の緊急事態宣言を3週間延長することを決めた。

 20日が期限だったが、人口10万人当たりの感染者数が全国で最も高い状況が続いているためだ。新規感染者は減少傾向にあるものの、医療体制が逼迫(ひっぱく)する中、対策を緩める余地はなく、延長の判断はやむを得ない。

 とはいえ、宣言などで自粛生活が長引き、県民の危機感が薄れる「コロナ疲れ」の課題にも直面している。休業を余儀なくされている事業者には、倒産や廃業といった危機が目前に迫る。医療従事者の心身の疲弊も深刻化する。

 この重大な局面を乗り切るためには、感染を抑え込む対策の実効性を高め、危機感をいま一度共有しなければならない。

 玉城デニー知事は17日の会見で「感染状況はようやく縮小の傾向を見せ始めている。気を緩めず、県民一丸となって感染防止対策に取り組むことが重要」と協力を求めた。

 県が発表した対処方針では、酒類を提供する飲食店への休業要請や、県外からの来県自粛、県民の不要不急の外出を控えることなどを継続して求める。大型商業施設への土日の休業要請は20日までとする。

 経済界からは夏場の観光シーズンを前に理解を示す声がある一方で、これまでの効果を疑問視し、休業要請に応じない事業者が出かねないとの懸念も上がる。県には強い決意とリーダーシップで抑え込みを図ってほしい。

■    ■

 とりわけ、ダメージが大きい事業者への支援の強化は不可欠だ。

 休業要請に応じた協力金は支払われるとはいえ、経営を立て直すには十分ではない。我慢を強いられる一方で、宣言解除のゴールが遠のく中、飲食店からは「経営体力は限界」と悲鳴が上がる。

 県の貯金に当たる「財政調整基金」はコロナ対策費で取り崩しが続く。本年度末にほぼ底を突く見通しになった。

 業種を問わず支援の拡充を求める声は根強い。この1年のコロナとの闘いで地方経済は疲弊している。国はコロナ対策予備費を活用して責任ある補償を行うべきだ。

 宣言解除に向け、県はワクチン接種を加速させる計画を策定中だ。それには、業界団体や市町村などとの連携が欠かせない。大規模接種センターをさらに増やすことも検討しており、環境整備を確実に進めてほしい。

■    ■

 沖縄を除く9都道府県の緊急事態宣言は20日をもって解除となる。菅義偉首相は会見で「何よりも警戒するのは大きなリバウンド(再拡大)」と述べた。

 宣言とまん延防止等重点措置の解除後、イベントの観客数を定員の50%以内であれば1万人を上限とする。東京五輪での対応を見据えた判断とみられる。専門家からはステージ2(漸増)レベルでの解除が望ましいとの意見もあった。すでに東京の人流が上がっているとの指摘もある。

 緩みない対策で再拡大を防げるか。解除が「五輪ありき」では危うい。

沖縄県内の「新型コロナ」これまでの記事一覧

連載・コラム
記事を検索
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
注目コンテンツ
東京五輪 沖縄選手の最新ニュース
東京五輪 沖縄選手の最新ニュース
東京五輪に出場する県出身選手の活躍を早く詳しくお伝えします。
復帰のエピソードお寄せください
復帰のエピソードお寄せください
日本復帰にまつわる体験や、半世紀を振り返っての思いなどをお寄せください。
SDGs企画「未来へ#いのちを歌おう」
SDGs企画「未来へ#いのちを歌おう」
Kiroro玉城千春さんが沖縄県内の小・中学校を訪ねて、夢、命の尊さを届けます。
不器用トーク・アーカイブ
不器用トーク・アーカイブ
不器用トークのアーカイブページです。毎月1回、まさに今、現場で取材している記者たちが、それぞれのテーマについて熱く語ります。
楽でお得でポイント高し!
楽でお得でポイント高し!
「オール電化」はセイカツをどうカエルのか?護得久栄昇先生がオール電化生活の安心・お得な魅力を探った。
”コトバチカラ”特設サイト
”コトバチカラ”特設サイト
人々を勇気づけるアスリートのコトバを発信している特設サイト
命ぐすい 耳ぐすい
命ぐすい 耳ぐすい
沖縄県医師会の各分野の医師による医療・健康に関するコラム
胃心地いいね
胃心地いいね
沖縄タイムスの各市町村担当の記者が、地域で話題のお店や人気グルメを食べ歩きます。
アクロス沖縄
アクロス沖縄
東京発 各分野で活躍する情熱県人らを紹介
ワールド通信員ネット
ワールド通信員ネット
世界各国の沖縄県系人の話題を中心に、海外通信員が各地のニュースをお届けします
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
おばあタイムスでおなじみのマンガ家・大城さとしさんが長編マンガで沖縄の企業を紹介するシリーズ企画です。