【ベルリン共同】サッカーの欧州選手権第7日は17日、コペンハーゲンなどで1次リーグの3試合が行われ、ベルギーとオランダがともに2連勝の勝ち点6でベスト16による決勝トーナメント進出を決めた。

 デンマーク戦でドリブルするベルギーのデブルイネ(7)=コペンハーゲン(ロイター=共同)

 B組のベルギーは途中出場のデブルイネが1得点、1アシストと活躍して2―1でデンマークに逆転勝ち。最終戦で敗れると3位になる可能性もあるが、各組3位の成績上位4チームに入ることは確定した。デンマークは2連敗。

 C組のオランダは2―0でオーストリアを退け、1位突破を決めた。ウクライナは2―1で北マケドニアを下し、オーストリアとともに1勝1敗の勝ち点3。(共同通信)