沖縄タイムス+プラス ニュース

時短協力金「グレー」な飲食店も 持ち帰り店や夕方閉館の施設入居 沖縄県、迅速な給付を重視

2021年6月19日 09:30

 新型コロナウイルス感染防止で、営業時間を短縮する飲食店への県による協力金は昨年4月から4万9873件、293億4772万円に上る。コロナ禍で苦しい経営の一助となる一方、県民からは「条件に合致しない店舗が給付を受けている」との指摘もある。取材を進めると、“グレー”な店の実態が浮かび上がった。(社会部・銘苅一哲)

新型コロナウイルス緊急事態宣言の延長で、営業中の飲食店の巡回に向かう県職員ら=18日午後8時03分、那覇市内

 県は昨年4月から緊急事態宣言などの時期に合わせて1~5期で協力金を給付。5期は今年2月2~28日に午後8時までの時短を求め、1店舗当たり84万円が支給された。

 申請は通常時の営業時間や業種を書き、店内にテーブルや椅子があることを証明する写真を添付する。

 県中小企業支援課は「申請が要件に合致するかどうかを審査して給付をする」と説明。迅速な給付を重視し、内容に虚偽がないかどうかの確認は、審査段階で行っていなかった。

 支給された協力金に疑いの目を向ける人もいる。自営業の40代女性は、県が公表した協力金受取店のリストに驚いた。「食べ歩くのが好きで、いろんな店を回る。ランチのみ営業している店が、夜の営業を時短したとして協力金をもらっていた」と不正の可能性を指摘する。

 友人とインターネットで調べると、自分が知る店以外でもランチのみ営業している店が100店舗近く見つかり、県に情報提供した。

 5期のリストにあった店を本紙が検索すると、パーラーのような外観で、テークアウトで料理を提供する本島中部の店が見つかった。店の関係者は「客が座って食べたいと言ったらテーブルと椅子を出していた」と説明するが、店内はキッチンのみで店の前は歩道。通常の営業時間は「夜の8時くらい」と言う。

 本島内の公共施設内で営業する沖縄そば店は、ホームページで午後5時までの営業と掲載。施設自体も同6時に閉館するため夜は営業できないが、時短協力のリストに掲載されていた。

 同課は受け付け中の6期、7月予定の7期に関し、過去の不正の可能性が指摘された店は、審査段階で内容を電話などで確認するという。県に情報提供した女性は「不正受給で税金を無駄遣いせず、その分を飲食店以外の支援に回してほしい」と要望した。

連載・コラム
記事を検索
注目コンテンツ
東京五輪 沖縄選手の最新ニュース
東京五輪 沖縄選手の最新ニュース
東京五輪に出場する県出身選手の活躍を早く詳しくお伝えします。
復帰のエピソードお寄せください
復帰のエピソードお寄せください
日本復帰にまつわる体験や、半世紀を振り返っての思いなどをお寄せください。
SDGs企画「未来へ#いのちを歌おう」
SDGs企画「未来へ#いのちを歌おう」
Kiroro玉城千春さんが沖縄県内の小・中学校を訪ねて、夢、命の尊さを届けます。
不器用トーク・アーカイブ
不器用トーク・アーカイブ
不器用トークのアーカイブページです。毎月1回、まさに今、現場で取材している記者たちが、それぞれのテーマについて熱く語ります。
楽でお得でポイント高し!
楽でお得でポイント高し!
「オール電化」はセイカツをどうカエルのか?護得久栄昇先生がオール電化生活の安心・お得な魅力を探った。
”コトバチカラ”特設サイト
”コトバチカラ”特設サイト
人々を勇気づけるアスリートのコトバを発信している特設サイト
命ぐすい 耳ぐすい
命ぐすい 耳ぐすい
沖縄県医師会の各分野の医師による医療・健康に関するコラム
胃心地いいね
胃心地いいね
沖縄タイムスの各市町村担当の記者が、地域で話題のお店や人気グルメを食べ歩きます。
アクロス沖縄
アクロス沖縄
東京発 各分野で活躍する情熱県人らを紹介
ワールド通信員ネット
ワールド通信員ネット
世界各国の沖縄県系人の話題を中心に、海外通信員が各地のニュースをお届けします
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
おばあタイムスでおなじみのマンガ家・大城さとしさんが長編マンガで沖縄の企業を紹介するシリーズ企画です。