宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」を作家古川日出男さんが脚色した朗読劇が「コロナ時代の銀河」として新たに映像化され、ユーチューブで無料公開されている。  朗読劇の初演は2011年。古川さんは「誰かがレールを敷いてくれている感じ。僕らは列車として走らせてもらっているんだなと思っています」と語る。