20日は「父の日」。那覇市久茂地のデパートリウボウでは19日、父親や夫に日頃の感謝を込めて贈るためのプレゼントを買い求める客でにぎわった。

父の日のプレゼント選びでメンズコスメを品定めする女性=19日、那覇市久茂地・デパートリウボウ

 同店営業推進部の島袋裕樹さん(30)によると、新型コロナウイルスの影響で、ウェブ上の会議や商談が増え、男性もカメラ映りを気遣うようになったため、化粧水などの需要が高まっている。デパートリウボウでは今年から父の日の特設ブースにメンズコスメを追加。化粧水や乳液、日焼け止め、コンシーラーなどの売れ行きが好調だという。

 そのほか、コロナ禍の外出自粛に伴い、パイル生地や綿素材の部屋着なども人気を集めている。

 父の日のプレゼントで、かりゆしウエアを新調に来た那覇市の国場清乃(すがの)さん(53)、照葉(てりは)さん(21)親子は「気に入ってくれるかな」と熱心に品定めしていた。父親と買い物に来た那覇市の下地真美(ますみ)さん(42)は、父親が欲しがっていた下着やシャツを購入。「喜んだ顔を見ることができてうれしかった」と照れ笑いを浮かべた。