夏本番を前に、家庭用エアコン商戦が熱気を帯びてきた。2020年度は17年ぶりにシェア首位を奪還したダイキン工業が、冷房と同時に換気もできる独自技術を売りに好調を維持。2位のパナソニックは、イオンを用いた空気清浄技術を武器に挽回を期す。