イラン大統領選はライシ司法府代表が制し、核開発と武力挑発で米欧の譲歩を迫る保守強硬派が復権した。トランプ前米政権の圧力政策はイラン経済に深刻な打撃を与え、対話重視の穏健派が衰退。結果的に、より危険な...