沖縄県名護市の屋我地島で天然記念物(植物)で文化財に指定されている済井出区のアコウ(クワ科)の木が立ち枯れの危機に陥り、区民らが肩を落としている。推定樹齢およそ220年。