【北京共同】米紙ウォールストリート・ジャーナル電子版は20日までに、中国政府が2025年までに産児制限を撤廃することを検討していると伝えた。事情に詳しい関係者の話とし、出生率が低い東北地方などから撤廃し全国に広げる可能性が高いとしている。