琉球大学管弦楽団(翁長くるみ団長)の第60回定期演奏会が、28日午後7時から宜野湾市の沖縄コンベンションセンター劇場棟で開催される。約90人のオーケストラと約150人の合唱団でベートーベンの「交響曲第九番」を演奏する。 指揮の糸数武博は「学生の若々しい、はつらつとした、爽やかな音が魅力」と話す。