沖縄県名護市辺野古の新基地建設を巡り、県海岸防災課は26日午後、埋め立て承認の取り消し処分を取り消した文書を沖縄防衛局に送付した。承認時の留意事項に基づき、埋め立て工事の施工前に事前協議を求める通知書も同封した。 県によると、文書は27日にも防衛局に届く見込み。