沖縄タイムス+プラス ニュース

沖縄県の広域ワクチンセンター、場所によって予約率に差 1日当たり7%の会場も

2021年6月23日 08:17

 65歳以上高齢者を対象とする沖縄県の新型コロナウイルス広域ワクチン接種センターの一つ、沖縄コンベンションセンター会場(宜野湾市)の予約が低迷している。6月枠全体の予約率は6割程度で横ばいが続き、1日当たりでは25日ごろから大幅に低下。29日は約9%、30日は約7%(22日正午時点)にとどまる。24日から7月枠の予約も始まる中、医療関係者から「早期に他の対象者へと枠を広げ、接種を加速すべき」との声が出ている。

新型コロナワクチン

県広域ワクチン接種センター予約率の推移

新型コロナワクチン 県広域ワクチン接種センター予約率の推移

 もう一つの会場の県立武道館(那覇市)は、6月枠の予約開始直後の11日から予約率100%前後で推移。両会場の予約率に差があることについて、県の糸数公医療技監は「分析はまだだが、宜野湾市は個別接種も始めている。本島南部の規模の大きな自治体で接種が進んでいないことも一因では」と述べた。

 県は、両会場の稼働期間を当初の8月末から11月末まで延長し、警察官などに順次対象を広げる考え。だが、その優先順位や範囲は明らかにしておらず、糸数技監は「3カ所目の会場が稼働する7月上旬までに早めに計画をまとめたい」と述べるにとどめた。

 中部徳洲会病院の新屋洋平医師は「コンベンションを希望する高齢者のニーズは一定満たした可能性が高い。集団接種に行けない高齢者への対応は引き続き考える必要があるが、余っている枠を有効活用する方法について早急に検討する必要がある」と話す。

 対象は、市町村の優先接種者名簿作りなどの事務負担を軽減するため、全県民に拡大することが望ましいと提言。「沖縄でワクチンや医療従事者が足りない段階は過ぎ、接種券が手元にないため必要な人に接種できない事態が問題になりつつある。自治体が全対象者へと接種券を届けることも急務だ」と指摘した。(社会部・篠原知恵)

(写図説明)県広域ワクチン接種センター予約率の推移

連載・コラム
記事を検索
注目コンテンツ
東京五輪 沖縄選手の最新ニュース
東京五輪 沖縄選手の最新ニュース
東京五輪に出場する県出身選手の活躍を早く詳しくお伝えします。
復帰のエピソードお寄せください
復帰のエピソードお寄せください
日本復帰にまつわる体験や、半世紀を振り返っての思いなどをお寄せください。
SDGs企画「未来へ#いのちを歌おう」
SDGs企画「未来へ#いのちを歌おう」
Kiroro玉城千春さんが沖縄県内の小・中学校を訪ねて、夢、命の尊さを届けます。
不器用トーク・アーカイブ
不器用トーク・アーカイブ
不器用トークのアーカイブページです。毎月1回、まさに今、現場で取材している記者たちが、それぞれのテーマについて熱く語ります。
楽でお得でポイント高し!
楽でお得でポイント高し!
「オール電化」はセイカツをどうカエルのか?護得久栄昇先生がオール電化生活の安心・お得な魅力を探った。
”コトバチカラ”特設サイト
”コトバチカラ”特設サイト
人々を勇気づけるアスリートのコトバを発信している特設サイト
命ぐすい 耳ぐすい
命ぐすい 耳ぐすい
沖縄県医師会の各分野の医師による医療・健康に関するコラム
胃心地いいね
胃心地いいね
沖縄タイムスの各市町村担当の記者が、地域で話題のお店や人気グルメを食べ歩きます。
アクロス沖縄
アクロス沖縄
東京発 各分野で活躍する情熱県人らを紹介
ワールド通信員ネット
ワールド通信員ネット
世界各国の沖縄県系人の話題を中心に、海外通信員が各地のニュースをお届けします
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
おばあタイムスでおなじみのマンガ家・大城さとしさんが長編マンガで沖縄の企業を紹介するシリーズ企画です。