東京都は23日、新型コロナウイルスの感染者が新たに619人報告されたと発表した。600人台は5月28日以来で、前週の水曜日だった今月16日より118人多い。直近7日間を平均した1日当たりの人数は422・7人に増加し、前週比は109・9%。10人の死亡も確認された。

 東京都庁舎=東京・新宿

 都内は21日に緊急事態宣言からまん延防止等重点措置に移行したが、新規感染者数の減少が止まって再び増加の兆しが見られ、再拡大が懸念されている。(共同通信)