【ベルリン共同】サッカーのドイツ1部リーグに今季昇格するボーフムは23日、日本代表FW浅野拓磨(26)の加入を発表した。2024年6月30日までの3年契約。

 浅野拓磨

 スピードが武器の浅野は2019年にパルチザン(セルビア)へ加入し、20~21年シーズンは18点をマーク。しかし、5月に給料未払いなどを理由に契約解除したことを公表し、無所属となっていた。

 三重県出身でJ1広島から16年夏にアーセナル(イングランド)と契約した。そのシーズンから期限付き移籍を続け、シュツットガルト、ハノーバー(ともにドイツ)でプレー。3季ぶりのドイツ復帰となる。(共同通信)