山東昭子参院議長はビデオメッセージを寄せ「あのとき沖縄で懸命に生きた一人一人に降りかかった理不尽な惨劇を、後世に伝える責務がある」と述べ、経験を次代に受け継ぐ必要性を強調した。  沖縄戦を、幼子や少年少女も含め罪もない老若男女が戦火に巻き込まれたと振り返った。