沖縄観光コンベンションビューロー(OCVB)の下地芳郎会長は24日の沖縄ツーリズム産業団体協議会で、OCVBの会長が協議会の会長を兼務する慣例に規約上の裏付けがなかったとして陳謝した。その上で、OCVB会長を協議会の会長とする設置要綱の改正案を委員に諮り、承認された。7月1日から施行する。