沖縄タイムス+プラス ニュース

医師が解説 デルタ株3つの警戒すべき特徴

2021年6月25日 09:19

 感染力が高く、世界で猛威を振るう新型コロナウイルスのデルタ株(インドで最初に確認された変異株)が、県内で初めて確認された。ようやく感染のピークを越えた新規感染者数が再び急上昇する火種になりかねず、県は警戒を強めている。県外からの流入をきっかけに、県内初確認から2カ月余りで主流化した変異株N501Yの苦い経験を生かせるかが鍵を握りそうだ。

新型コロナウイルス

デルタ株などの国内事例

新型コロナウイルス デルタ株などの国内事例

 厚生労働省の資料によると、デルタ株(同系統の変異株を含む)は21日時点で首都圏や関西を中心に全国153人に見つかった。沖縄は都道府県別で14番目の確認となる。

従来ウイルスより1.8倍高い

 デルタ株の感染力について、京都大と北海道大のチームは従来のウイルスより1・8倍高いと推計。来月上旬にも全国で主流になるとみている。

 拡大を遅らせるための監視体制は万全ではない。県は、デルタ株の兆候があるかを調べる検査(スクリーニング検査)を主に(1)行政検査(2)飲食店従業員対象の無料PCR検査(3)那覇・離島3空港のPCR検査-で陽性になった人に実施。デルタ株かを確定するゲノム解析には2日程度を要するため、解析結果は待たず、スクリーニング検査で兆候をつかんだ段階で原則入院させ隔離する方針だ。

 ただ、24日時点で検査を実施している割合は全感染者の36%にとどまり、監視は行き届いていない。国の目標(40%)にも届いていない。

 感染力が強く、5月の大型連休後の流行の大きな勢力となったN501Yは3月上旬に県内初確認後、5月中旬には主流化。当初は県外から沖縄に来た人にN501Yの感染が判明し、県内で拡大した。N501Yの大半は「アルファ株(英国で初めて確認された変異株)」とされるが、デルタ株はアルファ株よりさらに感染力が増すという。

 糸数公医療技監は「県外から変異株の症例が次々と入るのを減らしたい」としつつ「来県3日前にPCR検査で陰性確認をするよう呼び掛けているが、なかなか守られていない可能性がある」と、現在の水際対策の限界を認めた。

緊急事態宣言が続く恐れも

 群星沖縄臨床研修センター長の徳田安春医師はこう解説する。

 デルタ株には三つの警戒すべき特徴がある。

 まず一つ目は「感染力の強さ」だ。英科学誌ネイチャーに掲載された論文では、現在まん延しているアルファ株より約60%、感染力が強いことが分かっている。海外ではデルタ株による感染爆発が起こっており、日本でもさらなる感染の急拡大が懸念される。

 次に「重症化のリスク」。デルタ株に関する世界各国のデータによると、アルファ株に比べて約2倍、重症化の危険性が高くなるともいわれている。高齢者はもちろん、若者のリスクも増加する。

 最後に「ワクチンによる予防の効きにくさ」が問題視されている。日本で主に使用されているファイザー製とモデルナ製のワクチンの場合、1回接種では感染を防ぐのに不十分だ。2回接種すれば、まだある程度は感染を抑えられる。

 ワクチン接種が進んでいるイギリスでは、すでにデルタ株への置き換わりが進んでおり、ロックダウンが延長された。沖縄でもデルタ株が主流になると、緊急事態宣言が解除できなくなる恐れがある。

 感染を広げないために、ワクチン接種ペースのさらなる加速、来県前の事前PCR検査の義務化をはじめとした水際対策の強化などを同時並行で進める必要がある。

 空気感染によるクラスター(感染者集団)での感染拡大も懸念される。換気の徹底や2重マスクなどで感染対策を緩めないでほしい。(徳田安春氏=群星沖縄臨床研修センター長)

連載・コラム
記事を検索
注目コンテンツ
東京五輪 沖縄選手の最新ニュース
東京五輪 沖縄選手の最新ニュース
東京五輪に出場する県出身選手の活躍を早く詳しくお伝えします。
復帰のエピソードお寄せください
復帰のエピソードお寄せください
日本復帰にまつわる体験や、半世紀を振り返っての思いなどをお寄せください。
SDGs企画「未来へ#いのちを歌おう」
SDGs企画「未来へ#いのちを歌おう」
Kiroro玉城千春さんが沖縄県内の小・中学校を訪ねて、夢、命の尊さを届けます。
不器用トーク・アーカイブ
不器用トーク・アーカイブ
不器用トークのアーカイブページです。毎月1回、まさに今、現場で取材している記者たちが、それぞれのテーマについて熱く語ります。
楽でお得でポイント高し!
楽でお得でポイント高し!
「オール電化」はセイカツをどうカエルのか?護得久栄昇先生がオール電化生活の安心・お得な魅力を探った。
”コトバチカラ”特設サイト
”コトバチカラ”特設サイト
人々を勇気づけるアスリートのコトバを発信している特設サイト
命ぐすい 耳ぐすい
命ぐすい 耳ぐすい
沖縄県医師会の各分野の医師による医療・健康に関するコラム
胃心地いいね
胃心地いいね
沖縄タイムスの各市町村担当の記者が、地域で話題のお店や人気グルメを食べ歩きます。
アクロス沖縄
アクロス沖縄
東京発 各分野で活躍する情熱県人らを紹介
ワールド通信員ネット
ワールド通信員ネット
世界各国の沖縄県系人の話題を中心に、海外通信員が各地のニュースをお届けします
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
おばあタイムスでおなじみのマンガ家・大城さとしさんが長編マンガで沖縄の企業を紹介するシリーズ企画です。