那覇西高の陸上部監督として、津波響樹を指導した現中部商の仲宗根敏晃教頭は「最後までひやひやしたが無事に決めてくれた。五輪でも自慢の助走から大ジャンプを決めてほしい」と期待を込めた。

 高校時代は短距離と走り幅跳びに取り組み、当時から抜群の瞬発力とスプリント力があった。一方、成長痛や肉離れに悩まされるなど...