重い心臓病のため、米国での心臓移植手術が必要だった翁長希羽(のあ)ちゃん(2)と、森川陽茉莉(ひまり)ちゃん(1)は米国での手術を終え、元気な姿を見せようと合併症などと懸命に闘い続けている。2人を救おうと、多くの支援の輪が広がり、県内を中心に計7億円以上の寄付が集まった。