沖縄県の玉城デニー知事は6日、名護市辺野古の新基地建設に伴う沖縄防衛局のサンゴ特別採捕許可申請を巡り、農林水産相が出した是正指示の取り消しを県が求めた訴訟で、最高裁で棄却されたものの、裁判官5人のうち2人が県の主張に沿った反対意見を出したことを「画期的」と評価した。判決を受けて県庁で記者会見した。
 知事は「判決では上告棄却という結果ではあったものの、...