正月休み明けの4日早朝、那覇市の泊魚市場で初競りが開かれた。競り人の威勢のいい掛け声に仲買人も大声で応じ、次々に魚が競り落とされた。最高値は、メバチマグロ(55・8キロ)に付いたキロ単価6千円で、1尾当たり約33万円に上った。通常の約3倍となるご祝儀相場となった。