[フォローアップ] 在沖米海兵隊が、米軍普天間飛行場の地下貯水槽に保管している有機フッ素化合物PFOS(ピーホス)を含む汚水を、下水道に排出することを検討している。濃度を飲料水レベルに低減するとして安全性を強調するが、処理基準も曖昧で安全性への懸念は拭えない。