沖縄県がヘイトスピーチ規制条例の制定に向け、専門家による検討会議を内々に開いていることが分かった。外部からの意見聴取は県議会もたびたび求めているが、県は設置を明らかにしていなかった。「県の考えが定まっていない」ことを非公表の理由にしている。